2017/10/02

胃酸不足からの胃の不調が改善

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

胃の不快感、精神的ダメージが良くなりました

 

胃酸不足による栄養状態の悪さ(貧血等)、昼食後の腹鳴、離婚による精神的ダメージをなんとかしようとインターネットで検索していて来院しようと思いました。

 

胃酸不足の記事はこちら

 

駐車場完備だったことと、事故の後遺症や痛みだけでなく原因不明な心身の不調全般を対象としていることが通院の決め手となりました。

 

施術を受けて食後の腹鳴の改善(ほぼなくなった)し、考え過ぎていた頭の中での思考が止み精神的ストレスが軽減しました。

 

施術中は深いリラックスを味わえ、施術後は頭がとってもスッキリします。

 

離婚に際し受けた心の傷が施術の度に回復しており、気持ちが楽に、軽くなり人生を楽しむ気持ちが湧いて来ます。

 

那覇市在住  E.Yさん

 

※個人的な感想であり効果を保証するものではありません

 

胃の不調でお越しのE.Yさんは、2ヶ月間で5回の施術を行いました。

 

5回目に来院されて思ったこと

 

何か雰囲気が変わったな!

 

そして思わず質問してみました。

 

周りから変わったって言われませんか?

しゅういちろう

はい!可愛くなったって言われたりします

E.Yさん

やっぱり

しゅういちろう

 

長年この仕事をしてるとわかるんです。人が良い方法に向かうとき、その人の空気感が変わるというのか、何かがガラッと変わってしまうんです。

 

そして、人生が良いほうに向かっていく。

 

きっといい事があるはずです。

 

施術後に話していてすごく嬉しかったのが、

 

『いつも頑張らなきゃ』

 

と自分を追い込んでいた事に気がつき、自分に優しく出来るようになったと聞けたこと。

 

そして、自分に優しくなれることが出来きるようになって、周りにも優しく出来るようになったといいます。

 

自分が受け取る事を拒めば、与える事も出来なくなるとご自身で問題解決出来るようになってしまったわけです。

 

これって理想的な治癒のプロセスですよね。

 

本来は、問題の原因も解決策も自分の中にあるわけです。

 

でも、身体の不調や精神状態でその事に気づけないだけなんです。

 

だから、誰かがサポートする事で客観的に自分自身と向き合えるようにしていく。

 

それがうまく噛み合ったら勝手に良くなっていく。

 

それが徒手療法の役割だと思うんです。

 

結局は治すのは自分自身。

 

自分達はきっかけを与えるだけなんだと。

 

お客様の声を頂くようになって自分では全く気付いていないことに気付かされます。

 

仕事がら痛みやシビレと言った身体症状を改善させることに目が行きがちでしたが、実際は痛みやシビレがなくても身体の不調に悩んでる人は沢山いるということ。

 

そういった人達にもオステオパシーを通して貢献できる可能性があること。

 

いつもクライアントさんから良い気づきをもらい成長させてもらっているんだなと改めて感じました。

 

数ある整骨院の中からONE DROPを選んでいただき本当にありがとうございました!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© ONE DROP整骨院 , 2017 All Rights Reserved.