2017/09/27

STEP2-1 痛みとは何か?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

STEP2-1 痛みとは何か?

 

痛みを手放すためには、まず痛みについて知る必要があります。

 

この『ブレインマン』の動画は分かりやすいのでオススメです!

 

 

痛みのついてご理解頂けたでしょうか?

 

今までの疼痛に関する考え方は、時代遅れなのです。

 

自分の意思や行動によって疼痛はコントロールする事が出来ます。

 

痛みについて知るという事は、積極的に自己と向き合うことです。

 

従来の考え方で対症療法にしがみつくか、自ら痛みをコントロールする道を歩むかは個人の選択にゆだねられます。

 

痛みの概念を知れば、『治してほしい人が治らない』ことを理解して頂けるかと思います。

 

わたしたちがお役に立てるのとすれば、自ら疼痛のコントロールを選択した方々のみでしょう。

 

『ちょっと早すぎ!』という方のために

 

長い間痛みと戦い続けている人の多くは、終わることのない苦しみのループに閉じ込められ、

 

もう抜け出せないのではと…希望をもてないでいます。

 

新しいアイデアは痛みの考え方とケアに革命をもたらしました。

 

身体構造を細分化して診るのではなく全人的な視点にたつことで、しつこい痛みを変える事ができます。

 

それは、治らない病気…

 

終わらない問題ではなくなったのです。

 

最初にしなければならないのは、医療機関に行き重篤な疾患や怪我が隠れていないことを調べること…

 

重篤な疾患や怪我がなければ…視点を変えて広くアクティブな視点から疼痛管理の知識を得ましょう。

 

すべての人に役立つことは、

 

今までの人生のなかで…

 

心・体のつながりを見つめること。

 

感情的な衝動があった出来事が、いつ痛みの発症につながったか理解することが助けになります。

 

発症前~発症~発症後

 

早い時期に、根底にある「抑うつ」や「ストレス」または「不安」や「恐怖」を自覚することは時間とともに痛みを和らげていくことにいわめて大切です。

 

また、人々は、孤独感・疎外感を感じていますので、生きがいを取り戻す事が大切です。

 

前向きな新しい目標を定め、サポートを得ながら…

 

それに取り組むことは、快復の助けになります。

 

睡眠と休息と身体活動の習慣は、すべてに影響を与えます。

 

睡眠を改善するために、実用的な処置を取りましょう。

 

過剰な休息を制限して、規則的な活動を確立することは快復の助けになります。

 

そうすることで、やがて、自身は高まり…

 

そして、体のリズムと限度は変えられるという確信と実感は、新たな希望をもたらします。

 

最後に…

 

栄養状態は無視できません。

 

理想的な食療法には、十分な自然食品が欠かせません。

 

それは、腸内細菌の環境を整え、炎症や痛みを減らします。

 

これは単にニューエイジ主義者の考え方ではなく医学的根拠に基づく考え方です。

 

これらの発見は、最善の痛みの治療のありかたについて世界の理解を一変させました。

 

痛みをやわらげるのは…

 

痛みについて知る事から始まります。

 

そして、持続可能な戦略を選択しましょう。

 

痛みについて正しい知識を得ることは、未来に向かって痛みを和らげることに繋がります。

 

さあ、快復への道を歩き出しましょう!!

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 那覇市首里オステオパシー・整骨院ONEDROP , 2017 All Rights Reserved.