2017/09/29

大阪にオステオパシーマニアが集合

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

個人的なブログを書くのは久しぶりだな〜

9月3日に大阪に行ってきました。

実は、今回のオステオパシーセミナーは私がが交渉を進めて実現したレアなケース。

昨年の海外講師のセミナーで、たまたまパートナーを組ませて頂いた事がきっかけで親交が深まり、猛烈オファーを送って実現したんですよ。

声をかけたメンバーも濃ゆい人達ばかりで盛り上がりました。

そして今回、沖縄から後輩も連れて行きました。

顔も濃ゆい(笑)

彼は、沖縄にオステオパシーを浸透させたいという強い思いがあるので、本質を教えなきゃと思い招集。

今回何かを掴んで帰ったんじゃないかな?

帰りはこんなテンションだったから…

オステオパシーは、感覚の世界。

目に見えている物と、目に見えない物を知覚出来ないと始まらない。

だから難しくてなかなか続かない…

これを体得するためには、手から手へ感覚の受け渡しが不可欠。

ということは、講師に対して生徒は少数じゃなきゃ伝えきれない。

普通のセミナーでは、オステオパシーが出来るようにならなくて当然と言える訳だ。

だから今回6名という少人数で朝からみっちり手から手へと感覚を伝えてもらった。

そして、この感覚を共有することが飛躍的な成長へとつながって行くと思うんだ。

感覚を共有することで曖昧なモノを明確にしていく。

この作業が自分の仕事に自信を持てるようにしてくれる。

あとはひたすらやり込むだけ!

自分としてはかなり明確になった部分が幾つもあった今回のセミナー。

マル秘テクニックかなり使えます!

忙しい中無理を聞き入れてくれた講師に心から感謝ですね。

また無理を言っちゃうけど多分オッケーでしょう。

酔っ払って宿泊先のサウナから水風呂に向かう途中で転倒し足を強打!

折れてなくて良かったけど、マジで痛い(T_T)

先輩に治療してもらったら痛みが10→3に。

やっぱりオステオパシーいいと実感。

炎症が強いにもかかわらず帰りの飛行機でビール飲んでしまうところが沖縄に帰化した証かな(笑)

さあ明日から仕事だ

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© ONE DROP整骨院 , 2017 All Rights Reserved.