効率よく肩こりを解消しませんか!5つの施術原理とは?

実は、『肩こり』の施術って凄く単純なんです。

 

肩こり』と言えど結局は身体が異常を知らせている(警報)わけですから、どこかに警報のスイッチを押してるところがあるはずなんです。

 

そのスイッチが肩や首にあればいいのですが、実際は一見関係ないような場所にあるからややこしく感じるだけです。

 

『でも安心してくださいね!』

 

『それを探すのが私の仕事ですから。』

 

もう何万人も『肩こり』の原因探求を繰り返しているので慣れてます。

 

軽度の『肩こり』ならその場で変化します。

 

重症の場合でも原理は同じですが、問題の数が多いので期間と回数が必要なだけです。

 

要するに手間がかかるわけです。

 

施術は痛みもなく、とっても心地よいので安心して受けて頂けます。

 

では実際にどんな施術をするのか?

 

施術はいたってシンプルです。

 

 

1.身体の最も緊張している部分を探し緩める

 

2.肩のつらい場所を触ってもらい身体の反応を起こさせる

 

3.その反応を相殺できるところを施術する

 

4.施術した部位と全身のバランスをとる

 

5.身体の最も健康なところを見つける

 

 

簡単ですよね?

 

でもこれが最も効果的なんです。

 

というかこの方法以外にやりようがないと言ったほうが良いかもしれません。

 

そのくらい代替療法の極意が満載な方法です。

 

答えはすべて言ってしまいましたが、興味のある方は続きをお読みください。

 

肩こりの症状

 

このようなことでお悩みではありませんか?

□何年も肩がこっていてキツイ

□デスクワーク続きで肩、首が張っている

□湿布や飲み薬の効果をあまり感じない

□肩から腕にかけてシビレがある

□マッサージをうけてもすぐ戻ってしまう

□肩が張りすぎて頭痛がする

 

肩こりの原因とは?

 

『肩こり』は、筋肉の疲労による血行不良である、というのが一般的に言われていますが、単にマッサージをするだけでは『肩こり』は改善されません。

 

オステオパシー的に『肩こり』をとらえると、単に筋疲労や歪みの問題だけではない場合がほとんどです。確かに関節の制限はありますが、この制限を起こしている要因が他にあるという症例を何度も目にしてきました。

 

中には肩や首の筋肉が柔らかいのに肩が凝るという人まで居ます。

 

症状は『肩こり』として出ていますが、原因は、別のところにあることが多い、というのが臨床を経験してきて思うところです。

 

ただ『肩こり』と関係する事の多いものはあります。

 

肩こりの原因となりやすい因子

 

①重心の乱れ

②過去外傷

③内臓の問題

④心肺機能の問題

⑤偏った身体動作

⑥顎関節や噛み合わせ

⑦整形外科疾患

⑧心理的ストレス

⑨眼の問題

⑩職場、生活環境の問題

 

この様に、肩とは関係がなさそうな問題が組み合わさって起こっているのが『肩こり』なのです。

 

みなさんも経験があると思いますが、いくら肩を強くマッサージしても肩こりが解消されないのはこのためです。

 

『肩こり』とは身体からの警報ですから、警報のスイッチを入れている部分を見つけて解消するのが鉄則となります。

 

Onedrop整骨院の『肩こり』へのオステオパシー施術法とは?

 

当院では、どのような症状であっても全身を評価し施術します。

 

『肩こり』と関係が深い場所はありますが、それだけでOKとはならないからです。

 

ですから全身を評価し、5つの施術原則に従って『肩こり』の原因探求を行うことで改善を目指します。

 

1.身体の最も緊張している部分を探し緩める

最も緊張が強い場所が身体を一番歪ませているので、ここを施術すると歪みはかなり解消されます。

関連する部位が残っていないかを確認し、緩めてあげれば身体の軸が整い施術しやすい状態になります。

施術の下準備みたいなものです。

肩こりを改善する上で大切な事は、身体の土台となる足から骨盤部がきちんとした位置にあることです。

基礎がしっかりしていれば、その上にある肩、首の筋肉は緊張する必要がなくなります。

 

2.肩のつらい場所を触ってもらい身体の反応を起こさせる

痛い場所や辛い場所を触ると、脳が反応してカラダは緊張します。

緊張すると言うことは、『ここが問題がだよ』って言うサインです。

触ってほしくないから硬くして防御する反応です。

普段は出てこないけど、触った時にだけ顔を出す。そんな要素をあぶり出すわけです。

 

3.その反応を相殺できるところを施術する

2,では痛い場所に触れて緊張を作り出しました。

その緊張は何をすれば解消するのかを探すのが原因探求です。

原因は身体の問題だけとは限りません。

心理ストレス?

生体科学?

外部環境?

と広範囲にわたって問題点を探り身体の緊張を抜いていきます。

 

4.施術した部位と全身のバランスをとる

これはリバランスと言って個別に施術した部分と施術してない部分のギャップを埋めてあげる作業です。

これをしないと、完璧に施術した部分と施術してない部分がなじまずにお互いがうまく働けません。

せっかく頑張って施術したのに全体として働いてくれなかったら意味がなくなってしまいますね。

だからリバランスは大事なんです。

 

5.身体の最も健康なところを見つける

私自信が最も大切にしている作業です。

満たされた感じ、静寂、調和、愛、甘い感じと表現さる健全さ

これを身体の中に見つけてあげることは、どんな優れた施術より大きな変化が起こります。

何かをするのではなく、ただあるがままを感じるだけです。

 

お客様の声

 

 

昔から慢性的な肩こりで別の整骨院でやってもらっていたのですが、良くなるのはその場だけで、またすぐに戻ってしまっていました。

インターネットでこちらのHPを見つけ、気になり行ってみることにしました。院内の雰囲気が落ち着いた感じで好感が持てました。

他の所だと、検査もさほどやらずにベッドに寝かせられていましたが、こちらの先生はしっかり話を聞いてくれるし、検査もていねいにやってくれます。

問診や検査を踏まえ、どこが悪いのかを説明され施術に入ります。治療はマッサージではなく、頭蓋骨の調整や、内臓の問題に対しての施術などなど、他で受けたことないような施術です。

痛みもなく、心地いい感じで、施術後は肩や頭のモヤモヤ感がスッキリ晴れたような爽快な気分でした。施術を受けているうちに日常生活で肩こりを感じにくくなり、仕事をしていても疲れにくくなったように思います。

E・Iさん(35) 女性

 

 

友人の紹介で通ってみることにしました。

毎日のように頭痛や肩、背中の痛みに悩まされていましたが、ワンドロップ整骨院にかかってから、辛かったのがウソのように症状がなくなっていきました。

これならもっと早く知りたかったなと(笑)

アフターフォローもしっかりしてるし、予約制なのでゆったりとリラックスして施術が受けられます。

A・Aさん(24) 女性

 

 

肩こりや首こりがひどいので会社の人に「ここがいいよ!」と勧められ通い始めました。

他でマッサージは受けたことありましたが、ここの施術はひと味違います。マッサージや電気などは無く、手だけで施術します。

マッサージは数日でまた戻ってしまいますが、ここの施術は不思議なくらい長持ちします。

ここまで来るのに少し期間はかかりましたが、通っていて良かったなと思います。知識も豊富なので色んな事教えてくれます。信頼できる整骨院です。

 

D・Aさん(28) 男性

 

肩こりを解消しませんか?当院へのご来院をお待ちしてます

 

肩こりは良くならないものと諦めていませんか?

 

今までは、肩をマッサージしたり首をボキボキしてたから肩こりが改善しなかっただけです。

 

これらが悪い訳ではないのですが、肩こりがなくなってからでも良いのではないでしょうか?

 

先ずは、肩こりスイッチを切って警報がならないようにする事を最優先に考えるべきではないかと思います。

 

あれこれ試して上手くいかない時は、那覇市首里オステオパシー・整骨院『ONEDROP』までご相談下さい。

 

那覇市首里Onedrop整骨院

ONEDROP

Okinawa Osteopathy

〒903-0825 沖縄県那覇市山川町1-93-1コーポ平良501

098-953-6872

受付時間/9:30~19:30

定休日/日曜・木曜

 

より詳しく知りたい方はお読みください

 

【内臓の問題に対するアプローチ】

肩こりや五十肩は内臓機能に関連していることが多いです。

内臓を支えている膜の癒着(構造的な問題)、各内臓の消化や吸収の問題(機能的な問題)などがあります。

それらに対し患部から全身の状態をくまなく検査して原因を見つけ施術していきます。

 

【脊椎の歪みを矯正】

筋肉は、一部を除いて脊椎と脊椎の間から起こる運動神経によってコントロールされています。

背骨が歪むことでこれらの神経は圧迫を受け機能が低下してしまいます。

肩甲骨周りの筋肉は頚椎から上部胸椎の支配下にありますから、この領域に問題がないことが『肩こり』改善には必要です。

どのような症状であれ、全身の関節が正常に動けるようにしなければなりません。

なぜなら、背骨や肩の動きが悪いままで症状のみが消失することはないからです。

 

【肋骨、胸郭の動きを改善】

肩周辺に症状を抱えている方のほとんどが、肋骨が固く呼吸も浅くなってしまっています。

そのような状態では肩が動かすのがつらいばかりでなく、酸素も上手く取り込めないので、体は疲れやすく、自然治癒力も効率よく働きません。

肩の動きには体幹も大きなポイントとなります。

背骨や肋骨、また、肋骨に付着する横隔膜などの制限を開放することによって、深い呼吸が出来るようになり、体幹が正常に機能することにより、肩の動きにも良い影響を与えます。

 

【頭蓋骨の歪みを矯正】

僧帽筋と胸鎖乳突筋を支配する神経は、後頭部の骨を通っています。もし、このルートで神経が圧迫を受けてしまいますと『肩こり』に関係が深い僧帽筋と胸鎖乳突筋は緊張するか、弛緩してしまいます。

背骨だけを見ていては『肩こり』が改善しないのは、副神経を見逃しているからです。

頭部を一定に保つ前庭頚反射に関係する側頭骨や脳幹も同時に扱うことは大きな助けとなることでしょう。

 

【肩甲骨の動きを良くする】

肩甲骨の動きに関わる筋肉、特に肩甲骨を内側に引き寄せる(内転)筋肉と肩甲骨を上方に引き上げる(挙上)筋肉させる筋肉は『肩こり』と関係します。

一般的に良い姿勢と言われる胸を張り、背筋を伸ばした姿勢はこれらの筋肉が優位に働いてしまい『肩こり』を悪化させます。

若干猫背になるくらいでちょうどいいのです。

脇をしめる前鋸筋を優位に使うことでこれらの筋肉は抑制されます。

 

【顎関節のアライメントを正常化】

顎関節と肩こりは相関関係にあります。

顎関節はバランサーとしての役割を持ち、頭の位置や首の筋肉と深い関わりを持っています。

あまり知られていませんが、感覚神経が最も沢山集まっている関節でもあるのです。

ですから、顎関節の異常は脳へと情報入力され、異常を検知した脳は対処するために首や肩の筋肉を緊張させます。

これが顎関節からくる肩こりの正体です。

 

 

 

 

 

Copyright© 那覇市首里オステオパシー・整骨院ONEDROP , 2017 All Rights Reserved.